会社を支える社員を採用せよ!「筆跡心理学を使い離職率を〇%下げる究極の人材活用法」

セミナー:コミュニケーション系


【受講対象者】

経営者・教育者

 

【セミナーのゴール】

実際のビジネスシーンで筆跡心理を活用することにより、社内関係の向上になり、結果、離職率の低下を促進します。


 

1.職場での自らの状態を正しく把握するためのセルフストレスチェックワーク

 

2.筆跡活用で大成功!実際にあった経営者の事例

・「明日にでも死にたい」と思い続け40年から人生の転機に

・売り上げUPした外資系金融営業マンの態度

・信頼されない金銭感覚ゼロタイプから一族の財布を任されたコンサルタント

 

3.2タイプの社員の文字を筆跡診断しよう

・粘り強く働く社員の筆跡は○○で○○

・やる気のある社員・やる気のない社員の見分け方

・これからみるみる結果を出す社員は「マス目型」

・究極の筆跡術とは直観を最後まで使うべし!

 

4.パワハラに耐えて耐えまくった社員のカウンセリングの観点から考える

・指導者のコミュニケーションが会社を創る!(自己理解・他者理解)