筆跡診断・筆跡相性診断


☑自分を変えたい

☑思うように生きたい

☑納得して生きていない

☑自分の意思で生きたい

☑つらい、しんどい

☑何もしたくない

☑やる気が起こらない

☑自分ばかり損をしている気がする

☑他人がうらやましいと思う

☑未来に希望がない

☑人生は辛いことしか起きないと思っている

 

これまでカウンセリングやセミナー・研修などでさまざまな方に出逢ってきました

 

人生には選択肢がたくさんあること、それを自分で選べることをご自身の文字は知っています

それを読み取り、あなたに必要なアドバイスやカウンセリングをすることで

あなたの人生の可能性を広げるお手伝いをいたします

 

あなたの未来は「今のあなた」が創ります

 

年齢、性別、職業、遅い早いは関係ありません

思い立った時がその時です

あなたの魂が本当に望んでいる生き方をしませんか?

 

※筆跡心理学は、世界では広く知られている学問です

 ヨーロッパでは医者や弁護士と並ぶ地位の国家資格でもあり「こどもの進路」「人事・採用」など幅広く活用されています

 アメリカでは主に犯罪捜査に起用され世界的規模で学ばれています

◎筆跡診断(性格・性質診断)

筆跡には書いた人の性質・能力・心の声が表れます

 

「本当はもっとこうしたい」「(相手に)こうしてほしい」など

生活環境や教育によって本来の自分を出すことができない状況に在った方でも

筆跡から自分の本質(本来の性質・能力)・心の声・願望など

自分も気づかない【潜在部分】を読み取り、今後の人生をイキイキと生きるための筆跡アドバイス・フォローアップをいたします

 

<個人向け> 

人間関係、金銭面、仕事面、恋愛面、健康面など

仕事やプライベートでの様々な場面に適応しております

 

<企業向け>

社内外の人間関係、部下の育成などで海外では多く用いられる学問です

人事・採用、または人財教育・研修に取り入れていただくことをお薦め致します

それぞれの本質や能力といった潜在的個性を伸ばし

自立した人財育成の一助となる【潜在的自己分析ツール】です


また、せっかく「メンタルチェック」などの各種分析ツールを使い
社内向上のための取り組みをされても

・分析結果をどう扱っていいかわからない

・分析結果を指導・教育に活かせていない(活かす方法がわからない)

などのお声をよくお聴きいたします

 

分析だけでなく、結果に基づいたフォローアップやメンタルケアも可能です

詳しくはお問い合わせくださいませ 

 

◎診断費用◎

<書 式>¥8,500(1名1枚)

<対面式>30分¥10,000 60分¥20,000

 以降30分毎¥10,000

 

▶企業向け内容・団体割引等はお問い合わせくださいませ
 

※すべて税込 

※お振込み確認後、診断実施

※出張可能(交通費・宿泊費等必要な場合はご負担願います)

 

 



◎筆跡相性診断(結婚・恋愛・仕事・パートナー・友人など人間関係)

カウンセリングで一番多いご相談内容は「人間関係」です。

「相手の考えていることがわからない」

「自分は嫌われているに違いない」

「人との接し方がわからない」

 

など友人・家族間、仕事上でも思ったことはありませんか?

ご自身とお相手の筆跡をご用意いただき、より良い関係づくりのための

アドバイスをいたします。

 

◎診断費用◎

自分・相手、他人同士など2人まで

 <書式>¥16,000 3名以上1人増毎に¥8,000

<対面式>30分¥20,000 60分¥30,000

 以降30分毎¥15,000

 

▶企業向け内容・団体割引等はお問い合わせくださいませ

 

※すべて税込 

※お振込み確認後、診断実施

※出張可能(交通費・宿泊費等必要な場合はご負担願います)

 



お客様の声

・人生ががらっと変わりました(40代 経営者 女性)

 

・希望がわきました、生きていけます(10代 学生)

 

・筆跡で過去の経験や生き方までわかってしまうことに驚きました(30代 会社員 男性)

 

・筆跡を変えたら金銭管理の仕方が変わり、親の財布を任されるようになりました(40代 自営業 男性)

 

・彼氏もいなかったのに半年で結婚の日取りまで決まりました(30代 会社員 女性)

 

・長年連れ添っている夫でも理解不能なことだらけでしたが、その理由がやっとわかりました(50代 主婦 女性)

 

・会社の全社員にも受けてほしい(40代 管理職 女性)

 

・どう扱っていいのかわからない部下に困っていましたが、筆跡から部下の特性がわかり指導の方法も導き出せた

                                               (40代 管理職 男性)

 

・誰にも言えなかった「不安」を筆跡から言い当てられた時、やっとわかってくれる人に出会えたとホッとした

                                                (10代 学生 女性)

・先輩・上司、本人でさえも気づいていなかった「うつ」状態の社員の文字を早く見てもらえばよかった(50代 経営者 男性)